中近メガネという選択肢

新しくメガネを新調されるときに、

どのシーンで使いたいか...という事をまず考えると思います。

昔なら、今度、旅行に行くから...

結婚式に参列する予定で。

またまた、同窓会に行くので...

このように、どちらかと言うと、お家の外で使うシーンを想定される方が多かった様に記憶しています。

しかし、私たちが経験したコロナ禍の3年間で、新しいメガネを何に使うかが、以前に比べてかなり変わったようにも思います。

私も含め、確実に「お家時間」が増えたのではないでしょうか?

新型コロナの問題もやや落ち着きを見せ始めたようですが、まだまだ以前のように「何の心配もなく」活動できるにはもう少し待たねばならないかもしれません。

なので、最近では「中近メガネ」というキーワードが気になりだされている方も多いはず。

大雑把な質問です。さて、あなたは、今日、1日の多くを、「どこを」「どれくらい」見ていましたか?

*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※

続編...江の浦測候所 @小田原

赤鉄の回廊 と ガラス製「清水の舞台」(^^♪

際限のない風景...

日常の煩悩が1粒の砂のように、

とても小さいコトに気づく。

*営業案内  

6月のカレンダーです。

店休日は水曜・木曜日 です。

青色・水曜・木曜がお休みです

*営業時間

営業時間は10:00~18:00

*ご来店前にお電話を

●ご予約電話 0744-42-7105